¥5000以上の注文で【送料無料】

ハバネブロ「3つ」のこだわり


 我々「ハバネブロ」がチリソースに込めた「3つ」のこだわりをご紹介します。

① 京都産

京都発のチリソースブランドして立ち上げたハバネブロ。
その時、我々は地元の京都産のハバネロのみを使うという決断を下し、ゆくゆくは世界に「京都ブランド」のチリソースとして、ハバネブロを届けることができればと考えています。

② 無添加

食材本来の味を引き出す、そして食の安全という観点から、我々ハバネブロは今後も「無添加」であることにこだわり続けます。

化学調味料・保存料・着色料・酸化防止剤等を含め、自然な素材「だけ」しか使っておりません。

③ クラフト発酵

近年、クラフトビールで馴染んできた「クラフト」という言葉。
一般的には小規模生産で、手塩を書けながらじっくり作ったことが、定義の一部と言われています。

我々ハバネブロでは、本来の味を際立たせるために「最低でも3ヶ月間」ハバネロを自然発酵させています。
今のソースの調理工程を確立するのには1年ほどを要し「旨みと辛み」を1番引き出せる味になったと、自信を持って言えます。

日頃、辛さはあるけど旨みが足りない、また様々な素材の味が感じられるけど辛さが足りない、そんな印象を我々はチリソースに感じる機会が多くありました。

そのため、長い自然発酵の工程に加え、ソースの8割ほどをハバネロで、重厚感のある味わいに。
また、りんご酢がまろやかな後味を残してくれる、チリソースに仕上げました。



日本語